2014年06月15日

AGM M4A1 ガスブローバック修理

この度A様よりAGM M4A1ガスブローバックの修理のご依頼いただきました。

ご依頼いただいたAGM M4です。
ハンマーが折れたので交換してほしいとのことです。


早速破損部確認の為、テイクダウンしていきます。
AGM M4は実銃と同じようにテイクダウンできます。
ハンマーがぽっきりと折れています。


壊れたハンマーを取り外していきます。
ハンマーを固定しているピンを抜き取ります。(赤丸部分)
※赤丸部分を間違えてつけておりました。お詫び申し上げます。
 現在は修正しております。


ハンマー一式が抜き取れました。


無事ハンマーは抜き取れましたが新しい不具合を発見。
固定しているピンも折れています。
依頼者へ確認を取り、この部品も交換します。


交換するハンマーです。
海外製でベアリング付ハンマーです。
抵抗が減り、よりスムーズな動作が期待できます。




後はこのハンマーを元通り組み立てるだけで終了です。

以上、1000円(税込・送料・部品代別)で承りました。

当店では修理のご依頼も受け付けております
ご依頼は当店オンラインショップのお問合せよりお願い致します。






同じカテゴリー(カスタム例)の記事画像
東京マルイ ハイキャパ シャーシ穴あけ加工承ります。
チューニング依頼もしています
WA M4用 外部ソースコネクター再生産
マルゼン ニューイングラムM11 修理
TSR-Zero シリンダー分解
CA870 修理
同じカテゴリー(カスタム例)の記事
 東京マルイ ハイキャパ シャーシ穴あけ加工承ります。 (2018-03-21 18:00)
 チューニング依頼もしています (2014-12-03 22:00)
 WA M4用 外部ソースコネクター再生産 (2014-09-15 20:00)
 マルゼン ニューイングラムM11 修理 (2014-08-02 20:00)
 TSR-Zero シリンダー分解 (2014-08-01 19:47)
 CA870 修理 (2014-06-23 21:00)

Posted by GunShop S・A Arsenal  at 20:00 │Comments(0)カスタム例

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。